FC2ブログ

会社の飲み会(妄想ストーリー)

こんばんは~~
以前、撮った写真で、こんな妄想ストーリーを考えて見ました
私は女の子も大好きなので、こんなシチュエーションがあったらドキドキしちゃうかなって思う
ストーリーを考えてみました

会社の飲み会
今日は会社の飲み会
飲み会の場所が分からないと、ゆい先輩からラインが
ゆい先輩は、40代の人妻OL
一緒に行きましょうと返事をして、待ち合わせのデパートの
1入り口で待っていると
「お待たせ~」
と、ゆい先輩がおデパートの中からやってきた
1103.jpg
(いや~、前から思ってたけどゆい先輩、おっぱいでけ~~。目のやり場にこまるわ。)
そのまま、飲み会会場へ
飲み会は会社の同僚10人が来ていた
飲み会の途中、誰も、ゆい先輩の胸の事に触れないが
明らかに男性社員はチラチラとなんどもゆい先輩の胸を見ているのが分かった
飲み会も終わり、解散に・・
ゆい先輩は結構飲んだみたいで、少し、ふらふらしている
「駅まで、送りますよ」
そういうと、ゆい先輩は
「大丈夫、大丈夫一人で帰れるから」
と言って一人で駅に向かって歩き出すが、足取りはおぼつかない
しょうがないので、少しうしろから駅まで、見守ることにした
「いた~~い」
ほら、言ったことではない
ゆい先輩はふらついて、道路に尻餅をついてしまった
後ろから、ゆい先輩に駆け寄る
「だから、言ったじゃないですか、送るって・・・・」
そう言って、尻餅をついたゆい先輩に目をやると
1102.jpg
そこには、はち切れんばかりの胸に、ミニスカートからあらわになった
ベージュのストッキングに包まれた脚
思わず、自分自身がうずいてしまっていることを知った
「ほら、先輩、立って下さい」
手をさしのべて、手を引く瞬間、ゆい先輩のスカートの奥に
白い下着が一瞬見えた
1101.jpg
「ありがとう、もう大丈夫だから」
そういうと、ゆい先輩はまた、歩き出し
駅のホームへ消えていった
その日、目に焼き付いたゆい先輩の姿を思い出して
激しく慰めた


どうですか~~?
こんな感じ




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ドライブ(限定投稿)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ドライブ

こんばんは~
女の子になってドライブして、買い物行ったり、公園行ったり、
コンビニ行ったり
パチンコ屋さんいったりすると、店内一周するだけで、すごく視線を感じるんです
だから、ドキドキしたくなったらパチンコ屋さんをブラブラしてきちゃう
突き刺さるような視線がたまらないのです
そして、車に戻ると、ちょっとだけ、触りたくなってしまいます
0606.jpg

0607.jpg

外から見られないように気をつけないとね


ちょっと清楚に 2

こんばんは~~
お昼の続きです
そのあと、お店の外にあるベンチでパシャ
1703.jpg

そして、お店の中を、ちょっとブラブラ
ん~~、男の人の視線感じます
え、それは、私を女として見てるの??
近づいては来ないけど、遠巻きにこっちをチラチラ見てる
ん~~、その視線、気持ちいいです~~
もっと近づいて見てもらってもいいのに~~
と、思ってたのに、しばらくしたら、どこかへ行ってしまいました

私は、トイレの姿見で、全身をパシャ
1710.jpg

近くにベンチがあったので、そこで、休憩して返りました
1702.jpg

ちょっと清楚に 2(限定公開)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力